Staff Room

’14 春物入荷しました!

早くも春夏物第一弾が届きました。パッと花が咲いたように明るくなるのでいいですね!

不思議なことに、キラキラやふわふわのクリスマスが終わり、

新年を迎えると、途端に春らしい色目や柄が気になります。

とは言うものの、極寒の季節はこれから....。寒寒....。

でもご安心あれ。春物と言っても、着こなし次第で今から楽しめますよ。

厚手のニットやロングカーディガンにインしたり、タートルを合わせたり、ベストでアレンジすると

暖かくて、新鮮な春ムードを演出できます。

 

キレイ色のシャツやカットソー。  異素材コンビのワンピやトップス。

ブーツやダウン等で防寒しながら、華やかな春物をぜひ取り入れてください。

 

ロンドン「Caro」の生地を使用したワンピースやスカート。

ヴィンテージ感のある美しいプリントが新鮮です。

 

アロマも春気分!

コクリコ(ポピー)のシリーズはフランスDuranceから。

あたたかみのある優しい香りはシアワセな気持ちにしてくれます。

春が待ちきれないパラボッサです。

 

 

クリスマスプレゼント

クリスマス目前の週末。日々ギフトのラッピングに奮闘する私たちにも

ステキなクリスマスプレゼントが届きました!

手作りのお菓子や飾り。。。

お客様や、友人たちの暖かい気持ちが心にしみる今日この頃です。

クリスマスのおしゃれなアレンジには、パラボッサで扱っている

イギリスのボディクリームの空き瓶を使ってくれました。

ステキなセンスに脱帽です。

こんなさりげない気遣いをエールと思って、私たちもまた

サンタになってがんばります!

ギフト選びや、ラッピングにはなるべく差し上げる方の

意向をお伺いしていますので、気軽にご相談してくださいネ。

 

 

 

お正月の器


「和食」がユネスコ世界無形文化遺産に登録されましたね。お料理そのものではなく日本人の食における
さまざまな「社会習慣」を指すものだそうです。
お正月のおせち料理は、その習慣の代表的なものではないでしょうか。
季節を感じ健康を祈る縁起の良い食材、切り方、盛り付け。
新しい年を祝う気持ちがお料理に表れています。
それぞれに意味があり、どれもが美しく、どれもが味わい深い。
日本人でよかったと誇りに思うお正月のお料理。
私たちはずっと大切にしていかなくてはいけませんね。
 
とは言え、今やコンビニから有名料亭までお取り寄せが簡単にできてしまうおせち。
もはやおせちは買う時代!?
ちゃんと作る派も、何品かだけ作る派も、お取り寄せ派も、
日本を感じる器や小物を取り入れてはいかがでしょうか。
 
カジュアルに和陶器を楽しめる「Studio’m」から、特にお正月のおすすめをご紹介します。
陶器のお重はお手入れが簡単で、普段の食卓の角鉢としても活躍します。
足付きの小鉢は黒豆や珍味を盛り付けたら映えるし、梅型の小鉢はおなますが似合いそう。
松や小梅の小皿はお箸置きにも使えます。

 
陶器のお重 二段 ¥6,080 三段小 ¥3,360
赤絵の蓋もの碗 ¥2,520
梅の花の小鉢 ¥945
高台の小鉢 ¥1,050
松、梅などの縁起小豆皿 各¥420

クリスマスの準備はお済み?

いよいよ12月。街もライトアップされ、クリスマスソングが流れ、

ぐっとクリスマスムードが高まっていますね。

パラボッサでもおススメのリース、ツリーが揃っています。

モミの木は飾らなくても、こんなさりげないツリーそっと。

玄関やデスクにいかが?

オーナメントもいろいろと。

テーブルを彩る食器もいつもより少し華やかに。

  

ステーショナリー、カードも揃えて。

クリスマスって実は「準備して待つ」ことが、一番楽しいのかもしれませんね。