Pickup Item

ブラジル発!おしゃれ過ぎるビーチサンダル「イパネマ」

ビーチサンダル「イパネマ」祝!リオ・オリンピック!ブラジルといえばサッカー、サンバ♫ボサノヴァ、そしてビーチサンダル!
ブラジルには数々のサンダルメーカーがありますが、この「Ipanema イパネマ」は、
そう、ご存知ボサノヴァの名曲「イパネマの娘」で有名な、
リオで最も美しいビーチ「イパネマ海岸」の名前を持つブランドなのです。

リオ・デ・ジャネイロは、自然の美しさと都会的なライフスタイルが共存する都市。
この街のように、海にも街にもぴったりな美しいビーチサンダルが只今入荷しています。

そしてパラボッサがセレクトしたのは、フランス人デザイナー「フリップ・スタルク」が手がけるモデルです。
そのため、本来のトロピカルでビビッドカラーのブラジル的ビーチサンダルではなく、
色味を抑え、シックで洗練されたデザインになっています。
日本女性の大人なライフスタイルにも溶けんでくれますよ。

夏はやっぱりビーサン!という方も、久しぶりに履く方も、きっと今のおしゃれに似合うはず♪
まだまだ暑い夏の日を、このサンダルでHappyに過ごしましょう。
思わず「イパネマの娘」をハミングしちゃいそうです。

¥4,000(税抜き)〜

イパネマ
イパネマはブラジルで最も美しいビーチ「イパネマ」の名前を持つビーチサンダルブランドです。PVC一体成型の製法によりソフトでいて耐久性にも優れ、足にもやさしい足裏にフィットする形状を持ちトロピカルで発色の良いカラフルなカラー、リーズナブルな価格を持つ最高のビーチサンダルです。
 
×Collaboration

フィリップ・スタルクPhilippe Starck 1949年〜)
建築・インテリア・家具・食器・出版物・インダストリアルデザイン等さまざまな分野のデザインを手がける総合的なデザイナー。
イパネマと手を組み、スタルクの独創的なサンダルに「Always new」の魂が融合しました。

ベトナム買付け品 ’16 [リビング編]

IMG_9776

ホーチミン買付け。今回はリビング編です。テーブルやお部屋を彩る商品を中心にご紹介します。

 

IMG_9999 IMG_9992

貝のスプーン。白い貝、ピンクの貝。それぞれの表情がきれいです。パラボッサの大人気商品なので、今回はいろいろなサイズをご用意しました。

 

IMG_9989IMG_9995IMG_9996IMG_9997

水牛の角で作ったカトラリーたち。本当に美しい色、柄。。

ちょっとお茶目な亀や魚の箸置き。 お箸は貝、べっ甲、象牙などが施されています。

 

 

IMG_9981IMG_9982 IMG_9983 IMG_9987

シェルボウルの数々。ふた物は、シュガー入れ、コスメ、コットンを入れても。

大きな貝のボウルはインテリアのポイントに。

貝細工を施したマドラーは、貝好きの私の最近のお気に入りです!ため息が出るほど美しい。。。

 

最後は、ホーチミンで長い間、営んでいる刺繍屋さんの作品です。

IMG_0004IMG_0001

果物やお花の刺繍のカクテルナプキンやコースター。繊細なヒトデの刺繍ポーチ。

ベトナムが、かつてフランス領だったことを思い起こさせる、見事なフランス刺繍です。

丁寧な手刺繍をぜひご覧ください。

IMG_0002 (1) IMG_0003

その他にも、ちょっと懐かしい感じの柄のポーチや、使いやすい刺繍のタオルなどがあります。

 

クオリティの高い物を選んでいます。 ぜひ店頭でご覧ください。