Pickup Item

春色の小さなバッグ

春色の小さなバッグ

きれいな色が印象的なレザー素材のバッグ。こんなバッグがあったら、すぐにでもお出かけしたくなりそうです。
大きめのタッセルが大人っぽく、小さいながら存在感があります。
アクセサリー感覚でメインにもサブにもなるバッグです。

パラボッサで人気のアパレルブランド「Danser」の新作。
さすがお洋服屋さんが打ち出すバッグとあって、今年のどんなアイテムにも似合ってしまいます。
シャツワンピやワイドパンツなどとも相性抜群。
いつものグレーやネイビーの装いのポイントにもいいですね。

ソフトなレザーで軽〜く、ふかふかなのが持っていて気持ち良い感触。
中はマグネットボタンがひとつ。さっと物が出し入れしやすい形です。

タッセルを揺らしながら、さあ、軽やかに出かけましょう!
 

本革(牛革)全4色 各¥14,800+税

私の花粉症対策

IMG_8704

ウキウキ楽しい春。しかし同時にやってくるのが辛い花粉症。私も花粉症歴ウン10年のベテラン選手です。

自分なりの作戦をいろいろ試しているうちに、以前よりお薬に頼らなくなってきました。

そのいくつかをご紹介しますね。

IMG_8712

まずは、もちろんアロマ。これ無しで花粉シーズンは過ごせません。

ユーカリ、ティートゥリーのエッセンシャルオイルを主に、いろいろなブレンドをお店にも家にも置いています。辛い方はマスクの端に垂らすのもオススメですよ。

接客中にマスクができない私はアロマのボトルにスティックを挿して近くに置いています。

 

 

 

IMG_8707 IMG_8705

お茶は免疫力を高めるのと乾燥にも良いのでたくさん飲むようにしています。

アンデスの丈夫なハーブをブレンドした「カチャマイ茶」、アフリカの熱帯でもミネラルが取れる「ルイボス茶」。 過酷な土壌で育つハーブは、より体を元気にしてくれる気がして長年飲んでいたら、風邪もひかなくなりました。

 

 

 

IMG_8711

 

そして今年、究極にオススメなのはテフロン加工素材のお洋服!

(フライパンだけじゃないのですね、テフロンって...)

この素材は撥水、防汚効果があります。

花粉を払うことができるので、お家に持ち込まずに済みます。

只今コートやスカートで展開中。。。

 

花粉症の皆さま、上手に花粉と戦って春を楽しみたいですね。

頑張りましょう!