Pickup Item

キッチュな南インドの手網カゴ


また楽しくて魅力的なカゴが登場しました。今度は南インドから。
プラスティックな素材でも、どこかあか抜けた形は、どんな場面シーンでも、そして持つ人のパーソナエリティーも選ばない
不思議な魅力のカゴバッグです。
カラーもいろいろ揃えました。色によってはシックにもポップにもイメージが変化するので、色違いで欲しくなりそう。

カゴ好きなパラボッサ では、常に様々な国のカゴバッグを扱っています。
インドネシアの網目が美しいアトゥカゴ、アフリカのラフなサイザルカゴ、フランスの高級ラフィアカゴバッグ、
ベトナムのカラフルなプラスチックガゴ、モロッコの素朴な椰子のマルシェバスケットetc....
どれもこれも味があってたまらなく好きです。ここにまた新たに南インドの仲間が加わって更に楽しくなっています。
そのうち「世界のカゴ展」でも開催したいと思う今日この頃です。

 
南インド手網カゴバッグ 各¥3,600(税抜き)

このバッグはポリエステル素材のテープを南インドの女性たちが、ひとつひとつ編んでいます。
1つのバッグを編むためには2日間かかるのだそうです。
しっかりと編まれていてとても丈夫です。

 


miithaaii(ミーターイー)
南インドの人たちの日常着に使うマドラスチェックのルンギと
白のコットンの生地を使っていろいろんな商品を作っています。