Staff Room

by chinami

Bean to Bar to 「Bar」!?

パラボッサで人気Minimalのチョコレート。お酒との相性も抜群です!ベストマッチなウイスキーを探しにお気に入りのBarへ出かけました。

本日のチョコレートはグリーンのラベル「SAVORY」。カカオとお砂糖しか使っていないのに、なぜかドライミントのようなハーブ系の風味がします。Minimalのチョコレートの中でも一番お酒との相性が良いと思い、これを持ち込んでみました(笑)

ジェントルなマスターのお陰で、いろんな洋酒とのマッチングを楽しみましたよ〜。

お酒に詳しい常連さんのご意見もいただき、思いのほか盛り上がって、

ちょっとした「チョコレート&ウイスキー選考会」となりました(^ ^)

 

こちらのバーボン、スコッチとの相性が良く、「ウイスキーの味を変えないチョコレート」と大絶賛!「後から薬草の香りがきて114の味を変えない」と常連さん。

ウ〜ン…通は言うことが違いますね。でもおっしゃる通りの美味しさでした。

 

マスターが私におすすめしてくれたのは「ベーカーズ」バーボンとの組み合わせ。

そして、大好きなリンゴのブランデー「カルバドス」(右)

リンゴの香りとハーブのカカオの香りのマリアージュは華やかで、特に女性にオススメです。

今回は「ビーントゥーバーのチョコレートをバー」で楽しんだ訳ですが(オヤジギャクか!?) 皆様も、バーでもお家でも、是非お酒とチョコレートの組み合わせを楽しんでみて下さいね。

さて、お酒ばかり飲んでいると思われても何ですので、ここで私が試したMinimalチョコレートと飲み物とのマッチングをご紹介します。

 

左:「FRUITY」(ミックスベリーのような風味のチョコレート)

果実味のあるアールグレーの紅茶と。フルーティーなカカオがより引き立ちます。女子トークに。

右:「HIGH CACAO」(カカオ80%の深い風味のチョコレート)

リッチな味わいのチャイと。香ばしいチョコとのスパイシーな香りの変化が楽しめます。読書でもしながらゆっくりと。

個性的なカカオの世界。飲み物との組み合わせ、いかがでしたか?

あなたもおすすめが見つかったら教えてくださいね。

✳︎只今、パラボッサ店内でMinimalチョコレートのご試食ができます。

 

お邪魔したBar:「PARIS・ TEXAS 」(パリテキサス)

諏訪市大手2−16−2 tel 0266-58-5876  月曜定休