Pickup Item

チョコレートの新しい楽しみ方

チョコレートの新しい楽しみ方
話題のBean to Bar(ビーントゥバー)チョコレート専門店「Minimal」さんの美味しいチョコレートが届きました!
カカオとお砂糖しか使わないナチュラルなチョコレート。
パラボッサで扱って今年で3年目になりますが、年々このチョコレートの魅力に取り憑かれたリピーターさんが増えています。

カカオ豆の買い付けからチョコレートになるまでを一貫して自社で行うBean to Bar。
産地によってカカオの風味ってこんなに違うの!?とちょっと感動モノです。

Minimalさんはチョコレートを、おやつではなく嗜好品と言います。
確かに。毎日の様々なシーンで気分を変えたい時など、いつも側に置いてつまみたいチョコレート。
また、コーヒー、紅茶との相性は抜群なのに加え、意外にも緑茶、抹茶とも相性の良しのカカオがありますよ。
そしてワインをはじめ、ウイスキーや日本酒などのお酒とのマッチングも素晴らしいのです。

あなたもお気に入りの1枚を見つけて、是非このバレンタインに親しい人とシェアしてみて。
カカオ産地の食べ比べも楽しく会話が弾みますよ。

【カカオの産地と味の印象】
・ガーナ
ビターで馴染み深いチョコレートの風味
・コロンビア
ナッツのようなコクと甘い風味
・ベトナム
ベリーやカシスのようなジューシーな風味
・ボリビア
果実、焼きミカンのような風味
・トリニダード
杉の木やハーブのような風味

各¥1,000(税抜)〜

板チョコのデザインは、香りや舌触りを楽しむために様々なカッティングが施されています。
“17グッドデザイン賞ベスト100”特別賞「ものづくり」受賞。

⭐︎インターナショナルチョコレートアワード金賞受賞。

Minimal (東京)
Minimal (東京)
世界中のカカオ農園に直接足を運び、品質の良いカカオ豆を選び仕入れ、
独自製法でカカオ豆からチョコレートを1枚1枚手づくりする新しいクラフトチョコレートメーカー。Minimalウェブサイト